振り返りを1日単位でやると分かること〜にしやんのブログ運営日記3週目〜

こんにちはにしやんです。

ブログを始めて3週間が経ちました。

今回も、前回の投稿から1週間で僕がどう変わったのかを書いていこうと思います。

行動力の学校ってなに?

書いている人紹介

この行動力の学校はこの二人で始めることになりました。

それぞれのプロフィールはこちらの記事にまとめましたのでよかったら見てください。
にしやんのプロフィール記事
駿介のプロフィール記事

サイトの理念

それぞれのブログ運営の理念をこちらにまとめたのでよかったら見てください。
にしやんの理念
駿介の理念

ブログ日誌を書くワケ

ここで、なぜ僕がブログ日記を投稿するのかを書いていきたいと思います。

僕はこれから知識ゼロの状態からブログを始めることになりました。

きっと僕と同じような状態からでもブログを始めたいと思う人はたくさんいると思います。

僕が成長する過程や経験を発信することでいつかそんな人の役に立てると思いこの日誌を書こうと思いました。

3週目

今週立てた2つの目標はこちらです。

3つの記事を書く事

振り返りを1日ごとにやってみる

この2つを目標に1週間を始めました。

結論から言うとこの2つの目標は達成出来たものの改善点もたくさん見つかりました。

目標の記事数達成

今週の目標の3記事は楽に書き終わりました。

それだけでなく4つ目の記事の構成作成まで進めることが出来ました。

先週よりも多くの記事を書けたということは少なからず成長出来たことなのでよかったと思います。

何よりも自分で決めた目標を達成し続けることが出来ているということはいいことだと思います。

しかし、ここで「ホントはもっと書けたんじゃないの?」と感じました。

todoと振り返りを1日単位でやってみて見つかった課題

今週から週1回だった振り返りを1日単位でやってみました。

記事をもっと書けたんじゃないかと感じたのも振り返りを1日単位でやった効果です。

これをやることで1日に中に無駄に時間が結構ある事に気付きました。

無駄な時間といっても単純に【休憩】や【趣味】の時間が無駄だったということではありません。

自分が使いたいことに使えてない時間が多いということです。

つまり工夫さえすればもっとやりたいこと【記事作成】に使える時間が増やせたんじゃないかということです。
 
休憩の時間も多すぎると他のことが出来なくなってしまいます。
 
かといって、睡眠時間を減らして他のことをするのは絶対に嫌です。
 
なぜなら睡眠も休憩も全部やりたいことだからです。
 
僕は全部のやりたいことが、やりたい時間だけ出来るようになりたいと思っています。
 
その為にはまず自分が何にどれだけの時間を割いているかを知る必要があります。
 
そこで今週は行動力の学校にある【Togglの始め方と使い方】の記事を参考にToggl を使ってみようと思います。
 
このサービスは一言でいうと【自分が何にどれだけの時間を使っているかが分かる】ようになるものです。
 
 
つまり、僕の時間の使い方が丸裸になるということです笑
 
人はどの時間に何をやってかなんて覚えていられません。
 
それは1日の振り返りでも正確には覚えていません。
 
なので僕はこのツールに頼って自分の時間の使い方を見直そうと思います。

そして無駄な時間を無くしてやりたいことが全部出来る毎日にします。

来週の目標 &まとめ

今週を振り返って見ると、先週よりも多くの記事を書いていることに限らずたくさんのインプットが出来たこともあり、成長出来た1週間だと思います。
 
しかし、この程度の成長ではいけません。
 
 
僕はもっと高みを目指します。
 
 
なので、急成長を実感出来るように、来週は大きな目標を立てます。
 
  
来週の目標はこれです。
 
毎日1記事作成
 
 
ただ書くだけでなくあなたに良い情報を届けられるものにしようと思ってます。
 
よかったら次の投稿も見てください。
 
 
一緒に成長していきましょう
 
 
最後まで見てくれてありがとうございました。
 
にしやん