記事を速く書くために構成に時間をかけてみた〜ブログ運営日記 6週目〜

どうもこんにちは
にしやんです。
 
今回は、「ブログ運営日記〜6週目〜」について書いていきます。
 
今週はアウトプットの量を増やすことを目標にやってきました。
 
アウトプットの量を増やすといっても、
単純に増やすだけだと時間が倍になるだけで意味がありません。
 
なので、ピードを2倍にして同じ時間で量を2倍にすること」を目標にしました。
 

行動力の学校ってなに?

書いている人紹介

この行動力の学校はこの二人で始めることになりました。
 
それぞれのプロフィールはこちらの記事にまとめましたのでよかったら見てください。
 

サイトの理念

それぞれのブログ運営の理念をこちらにまとめたのでよかったら見てください。
 

ブログ日記を書くワケ 

ここで、なぜ僕がブログ日記を投稿するのかを書いていきたいと思います。
 
僕はこれから知識ゼロの状態からブログを始めることになりました。
 
きっと僕と同じような状態からでもブログを始めたいと思う人はたくさんいると思います。
 
僕が成長する過程や経験を発信することでいつかそんな人の役に立てると思いこの日記を書こうと思いました。

6週目にやったこと

アウトプットのスピードを2倍にする

アウトプットのスピードを2倍にする!
と言っても、見てくれてるあなたは具体的に何のスピードを2倍にするの分かりませんよね。
僕の、ブログ運営のアウトプットは【記事を書くこと】です。
 
つまり記事を書くスピードを2倍にするということです。
 
記事を書くスピードが2倍になれば、同じ時間で倍の量の記事が書けるようになります。
 
もともと1つの記事を書くのに何時間もかけている僕からしたら、2倍のスピードで書くことはそこまで大変な目標じゃありません。
 
結果は2倍にはならなかったけど、 

2倍に近いスピードで書けるようになりました。

これは今週得たもので1番大きい物だと思ってます。
 
 
僕がスピードを速くする為にしたことは1つしかありません。

準備に重点を置いた

たったこれだけです。
 
記事作成する為の準備とは「構成を練る時間」のことです。
 
僕は今まで構成を書くとき、なんとなくイメージしたものの見出しを書くだけでした。
 
今考えるとこれじゃ書ける気がしません。笑
 
当たり前ですよね。
 
だってその時イメージしたものなんて書く時にはすっかり忘れて、
実際書き始める時には、また1から書いているのと同じですもん。
 
その結果、途中で調べたり考えたりする時間がかかって記事を書くのが遅くなっていました。
 
改善策として、今週からは構成の作り方】を変えました。
 
今までは見出しだけだったのを、見出しに加えてプラスで3文以上書くようにしました。
 
例えばこんな風に。
 
たったこれだけ。
 
構成の段階でこれを書いておくだけで、記事を書くスピードは格段に速くなりました!
 
しかもこの3文を書く作業なんてその時イメージしたものを文字にしているだけです。
 
時間なんて全くかかりませんでした!
 
これだけ速く書けるようになると、記事作成が、自分の中でスゴイ楽な作業になりました。
 
キツイ記事作成は楽しくないけど、楽な記事作成は楽しいものです。笑
 
これからも、楽しく記事を書くにはどうすれば良いか考えていこうと思います。
 

毎日のtodoの書き方を変える

今週もう1つ取り組んだことは【毎日のtodo】の書き方を変えることです。
 
先週の改善点にも書いたように、僕は時間を盛大に無駄にしていました。笑
 
その1つの大きな原因は「予定を後回しにしていた」ことです。
 
毎日の予定を立てる時、【この時間からこの時間まではコレをやる】と言う感じで時間を区切っていました。
 
こんな感じで。
 

コレをやってしまうと僕は、
いざ時間が空いてもこう考える癖があります。

まだ、時間じゃないからやんなくていいや。笑

こう考える様になると、予定の前倒しなんて絶対に出来ません。
 
前倒しが出来ないと、急用が入った時などに僕の予定は崩壊します。笑
 

予定を前倒しして、楽な気持ちでインプットしたいと思いました。
 
その改善策として取り組んだのが【毎日のtodo】の書き方を変えることでした。
 
具体的になにを変えたかというと、
今まではこんな感じで、【todo】の右に全て時間を書いていました。
 
 
 
それを今週からは、
時間が決まっている大学の講義や移動の時間以外は、時間ではなく順番を振りました。
 
 
 
こうすれば、空いた時間を「todo」をこなすことに集中出来て、
自然と予定の前倒しが出来ると思ったからです。

実際効果はかなりありました。

 
1日の早い段階で【todo】が終わっているので、
残りの時間をインプットや新しい【todo】を作ってみたりと
気持ち的にも柔軟に1日を過ごすことが出来ました。
 
これはあくまでも僕の例なので、あなたにはあなたのやりやすい方法があると思います。
 
試してみないと、わからない事って意外とたくさんあったりします。
 
色々試してみるといいと思います。
 
僕もこれから色々試して試行錯誤していきます。
 

今週見つかった改善点と対応策

やってみないと誤った目標を立ててしまう

 
目標を立てる時は、
やってみないことには見えていないものが多すぎて、正確な目標が立てられません。
 
先週の僕の目標は完全にその典型なパターンだったと思います。
 
僕の先週の目標はこちらです。
「動画を一本投稿する」
 
この時僕は必要なことが見えていないせいで、
この目標と自分との距離が全く計れていませんでした。
 
動画を投稿するのにはなにが必要なにをしないといけないのか全く見えてませんでした。
 
当たり前ですが、目標がしっかりしていないと計画も立てようがありません。

先週の目標は完全な見切り発進でした。

 
そもそも目標を立てる前に、
まず1度はやってみて何をどうすれば達成出来るか把握しておかないと達成できる目標は立てられません。
 
つまり今回でいうと、目標を決めたミーティングの前には1度やってみないといけませんでした。
 
僕はミーティングのやり方を変えた方がいいと思いました。
 

ミーティングのやり方を変える

今まで僕たちは土曜日のミーティング時に目標を決めていました
 
このやり方だと新しいことをやるときは
事前にやったことないから明確な目標が立てられていませんでした。
 

これを改善する為に2つの方法を思いつきました。

1つ目の方法は、
土曜日のミーティングの時にはとりあえずやってみることを決め、やってみて火曜日の夜に半週振り返りとして、具体的に何をやるかを決める方法。

もう1つの方法は、土曜日にミーティングの前日、つまり金曜日にとりあえずやってみて、ミーティングの時に具体的何をやるか決める方法。

どっちの方法にしても、まずはやってみてから具体的に何をどうやるか決めるということには変わりありません。

今週はこの2つの方法を両方試してみて、どっちの方が自分に合うか検証したいと思います。

 
どっちの方が良かったかは来週の「ブログ運営日記」で書こうと思います。
 

まとめ

 
時が経つのは早いもので、もう11月も終わりです。
 
今年の10月にブログを始めてもうすぐ2ヶ月が経ちます。
 
今年、あなたはどれくらい成長しましたか?
僕はまだ全然成長した実感がありません。
 
今年も残り1ヶ月。挽回していこうと思います!
 
にしやん