【続けられない人必見】筋トレは記録を付ければ続けられる!駿介の筋トレPDCA

どうも
駿介です。

今週の筋トレの振り返りです。

今週は「筋トレと記録」がテーマです。

筋トレをしながら、このような悩みを持っている人は読んで見てください!
「筋トレが続けられない」
「ジムに行っているけど、行くのを途中でやめてしまう」

今週の筋トレ力

まずは今週の筋トレ力を確認します。

僕が取り組んでいるトレーニングはプリズナートレーニングというものです。

筋トレ初心者必見 プリズナートレーニングは初心者こそやるべき! 駿介の筋トレPDCA

計画

この記事でどういう考えで、筋トレをしようと思ったのかを書いてあるので、

まだ見ていない人は見てみてください!

自分の身体を変えるのは筋トレと食事だけ!駿介のPDCA⑤

トレーニング記録を作ってみた

次に今週やったこと(DO)を確認します。

・トレーニング記録を作って、記録をつけるようにした

・3日筋トレ

いままでトレーニング記録をつけたことがなかったのですが、

つけてみるとメリットいっぱいありました!

PDCAはやっぱり振り返られる状況を作っておくことが、

続ける鍵だなと思いました。

今回作ったトレーニング記録がこちらです。

Googleスプレッドシートを使っています。

それぞれやった回数とセット数を書いているだけですが、

逆にシンプルなのが続けやすいかなと思います。

トレーニング記録に関しては、下で詳しく説明します。

そして成長としては、

プッシュアップ(腕立て)が15回×3セット出来るようになりました!

今週一気に出来るようになってきて、回数がどんどんのびました。

今週の振り返り

次に今週の振り返り(CHECK)です。

よかったとこは、

トレーニングが予定通り出来たこと。

改善点としては、

筋トレだけしてしまったことです。

トレーニングだけしてると楽なのですが、

知識があればもっと効率よく成長することが出来ます。

食べ物や睡眠の知識はまだまだ足りません。

知識は勉強しないと手に入らないので来週はそこを重視します。

今週やっていて思いついたこともあって、

誰かにフォームを見て欲しいな

ここが家でやる最大のデメリットだなと思っていましたが、

やっぱり誰かに見られていると思うとごまかせなくなると。

でもジムには行きたくないなと思っているので、いろいろ考えました。

そして気づきました。

インスタ使えば出来る気がする(インスタ使ったことないけど)

ということでインスタでトレーニングの様子を発信してみます。

トレーニング記録は続けるためには絶対必要

ここからはトレーニング記録の重要性をまとめます。

実際記録をつけてみて、これは必須だなと思いました。

やめちゃう原因は自分の成長を見つけてないから

筋トレに限らず人がなにかをやめちゃう理由は決まっています。

自分の成長に気付かないからです。

自分の成長に気付かない理由は、

・予想している成長がでかすぎる(一気にそんなに成長はしない)

・ネガティブでよくない点ばっかり見ちゃう

雑にまとめるとこの2つだと思います。

特に1つ目が多いです。

何事も始めたばっかの時は成長しやすいですよね。

それはやったことがなかったからです。

しかしそのあとの成長はゆるやかになります。

でも本人は最初と同じように伸びると思っているので、この時にやめてしまうのです。

特に筋トレは続けることで必ず結果が出ます。

だから筋トレは、続けることが一番大事なのです。

そして続けるためには、

自分の成長に自分が気付いてあげることが重要です。

これはジムにいっても変わらないと思います。

パーソナルジムとかに行けば違うのかもしれません…

そして成長に気付くためには、

トレーニング記録をつけることがめちゃくちゃ重要です!!

記録によってモチベーションを上げる

あなたは自分で自分の成長に気づく仕組みを作っていますか??

人は意外に気づけません。

理由はいろいろありますが、

忘れたり、過信していたりするからです。

じゃあどうすれば成長に気づけるのかというと、

トレーニング記録をつけることです。

小さくてみにくいかもしれませんが、僕のトレーニング記録です。

これを使うことで、前は何回出来たっけなと思い出すことが出来ます。

そして、前回より1回多く上げようと思えます。

こんなに小さなことでいいんです。

これがあれば毎回のトレーニングに目標が出来ます。

昨日の自分に勝とう

これこそが成長を実感する簡単な方法です!

記録をとることが面倒くさくなる仕組みをつくろう

でもここで

記録をとるのがめんどいんじゃん

という意見があるかもしれません。

それこそ面倒くさくても出来る仕組みを作りましょう。

僕が作った仕組みはこんな感じです。

・Googleスプレッドシートで記録をつける

⇒スマホでもつけれるから、思い出したらどこでもつけれる

・Todoistのタスクに入れる

⇒Todoistを見る習慣があれば、Todoistを見たらすぐ入れる

【誰でも分かる!】Todoistの使い方を徹底解説!

・if then ルールを作る

⇒筋トレをしたら、記録をつけるという習慣を作る

習慣づけるには「if then ルール」を使おう!駿介の高速インプット

これで完璧です!

目標

最後に目標の確認です。

全体の目標

ビッグ6をマスタークラスへ

これが最終目標です。

来週の目標

いま僕が参考にしている筋トレ本である、

プリズナートレーニングがどういうものかをまとめます。

特に初心者の人にはプリズナートレーニングを使ってほしいと思います。

そしてインスタ始めて、筋トレ動画上げまくることもやっていきたいです。

結論

今回の記事で伝えたかったことは、

続ける工夫をしよう

トレーニングもそうですし、記録をつけるということもそうです。

続けることこそが全てです。

応援しています。

駿介