人生でやりたいことリスト100を作るべき3つの理由

スポンサーリンク

どうも
しゅんです。

今回は「人生でやりたいことリスト100」を作る理由についてまとめていきたいと思います。

作ったほうがいい理由は、

作ると「自分がどんな人生を歩みたいのか」がわかる

作るだけで、人生はさらに楽しく生きれるようになると思います。

やりたいことリストを作ることでなぜ楽しく生きれるようになるのか

意味がわからないと思うので、詳しく説明していきます。

ちなみに作り方などはともちんさん(@tomatomo766 )の記事を参考にしました!

【人生でやりたいことリスト100】を作ったので、公開します。

100のリストを作るべき3つの理由

2018年の元旦にやりたいことリスト100を作りました。

そっから4ヶ月たって、作ってよかったなと素直に思います。

作る前はもちろん、作り終わった時も、

「作る意味あったかな??」

と思っていました。

でもこの4ヶ月間何度も、やりたいことリストを作ってよかったなと思うことがあったので、

その理由を一つずつまとめていきます。

自分のやりたいことがわかる

あなたはいまやりたいこと100個ありますか?

意外に100個もないと思います。

だいたい50とかで止まると思います。

でもそっからでてくる50個が本当に自分がやりたいことだと思います。

やりたいことが出てこなくなってからこそ、本番です。

そういえばおれってどう生きたかったんだっけ?

残りの人生どう過ごしたいんだっけ?

誰と一緒に生きていきたいんだろう?

死ぬまでにはここに行きたいよね

こういういろいろなことを考えると思います。

これこそがリストを作るべき一番最初の理由です。

就活をしたことがある人、いま就活をしている人は、

「自己分析」という言葉をよく聞いたと思いますが、

人生でやりたいことリスト100を作ることが一番の自己分析なんじゃないかなとも思います。

もちろん就活生以外もやりたいことリストを作って、自己分析することは重要です。

就活の面接で自分をよく見せるためではなく、

自分がどう生きていきていきたいのかをを知ること

自分の人生を生きるために大切なことです。

上司に怒られないように、友達からハブられないように、親を安心させるために、

など誰かのためではなく、自分のための「やりたい」を見つけることができます!

1つ目の理由のまとめ

人生でやりたいことリスト100を作ることで、

自分のやりたいを知り、自分の人生を生きることができる。

「いま」の自分がこのままでいいのかがわかる

1つ目の理由とも被りますが、

多くの人が毎日誰かのために時間を使っています。

今日一つでも自分が「やりたい」と思ったことをやりましたか?

この問に毎日 Yes と答えられる人は少ないと思います。

やりたいことリストを作ると、

いまのまま生きていたら全然やりたいこと出来ないじゃん

と思います。

今の生活がやりたいことができている状態なのか

もしできていないのならそのままでいいのか

人生のやりたいことリスト100を作れば、

今の生活に自分が満足しているのかがよくわかります。

そして、半年に1回リストを振り返った時にも、

今の生活を見直すことができます。

やりたくないことをやる日常を変えるためにも、

やりたいことリストを作る意味は大きいです!

2つ目の理由のまとめ

人生でやりたいことリスト100を作ることで、

やりたいことができているのかがわかる

自分を人に紹介しやすい

自分は自己紹介が苦手です笑。

就活でも最初に自己紹介をやりますが、全く慣れませんでした。

なんか恥ずかしいし、特に紹介することないな〜って思っていました。

それが人生でやりたいことリスト100を作ってから、

自己紹介が嫌じゃなくなりました。

なんでだろうと理由を考えてみると、

①前より自分のことを知っている

②やりたいことを話すと共感してもらえる

③やりたいことの話って楽しい

とかなのかなと思います。

一番の違いは、「やりたいこと」を自己紹介の時に話すようにしたことです。

やっぱり未来の話って、話してても聞いてても楽しいんじゃないかなと思います。

「あそこいきたいよねー」って話しながら旅行の計画を立てている時

「こんなサービスがあればもっとよくなるよ!」って新規事業を考えている時

「来年はこういうことをしたいな」と恋人と話している時

などなど

未来の話をしている時は気分が乗っている人が多いんじゃないかなと思います。

なので、人生でやりたいことリスト100を作って、

楽しい自己紹介をしてみてください!

3つ目の理由のまとめ

人生でやりたいことリスト100を作ることで、

楽しく自分を紹介できるようになる

人生でやりたいことリスト100の公開

この3つの理由で人生でやりたいことリスト100を作ったほうがいいと思います。

何より作るのは楽しいので、机に向かって作るのではなく、

是非歩きながら・カフェでゆっくりしながら作ってみるといいと思います!

最後に自分の人生でやりたいことリスト100の進捗状況をことで振り返ります。

これからも半年に1回くらい、更新していきます!

自分の趣味丸出しなところがあるので、その辺はいろいろすみません笑

  1. 自分の時間をすべて自分でコントロールできるようになる
  2. 行きたいと思った場所にすぐに行く
  3. 大好きな人と結婚する
  4. 好きな人に、一番自分の時間を使う
  5. 好きな人と世界一周
  6. 京都に住む
  7. 子育てをちゃんとやる
  8. レッスルマニアを生観戦
  9. 中邑 VS AJを生観戦
  10. あひるの空を1話から最終話まで一気に読む
  11. Dragon Ashのライブに行く
  12. 京都大作戦を観に行く
  13. 好きな人と日本一周
  14. 好きな人と一日中家にいてのんびり過ごす→達成!
  15. バナナマンのライブに行く
  16. お金の不安を感じずに生きる→今のところ達成中!
  17. 人間関係に悩まずに生きる
  18. 料理を毎日作る→なんと達成中!(料理は楽しいです!)
  19. 男としてかっこよく生きる
  20. Mac book Airを買う
  21. 猫を飼う
  22. 自分の体調に不安を感じずに生きる
  23. 良い自転車を買う
  24. 毎月温泉に入る
  25. 毎月プロレスを観る→余裕で達成してます笑
  26. NBAファイナルを生観戦する
  27. 毎日、散歩する(青空の下)
  28. 柴田勝頼選手の復帰戦を生で観る
  29. ネットで、自分=○○と認知されるようになる
  30. 自分より行動力のある仲間をたくさん作る
  31. Tottenhamのノースロンドンダービーを生観戦する
  32. くりぃむしちゅーのトークイベントを観に行く
  33. 自分で稼いたお金が月50万以上ある状態にする
  34. 紙の本を出版する
  35. 1日仕事は4時間で生活する
  36. プリズナートレーニングをやりきる→まだまだ半分くらい
  37. 日々大切な人のことを紙に書いて感謝する→達成中
  38. 人生の師に恩返しする
  39. どんな環境の人でも自分がかかわったことで前向きにする
  40. ジェットウォッシャー買う→達成
  41. 毎日8時間睡眠する→達成中
  42. 常に学生と交流を持つ→達成中
  43. 情熱大陸に出る
  44. ミニマリストになる
  45. 伝記を書く
  46. クラウドファンディングをやる
  47. スタンディングデスクを買う→達成
  48. 新しいサービスをどんどん使う
  49. バンジージャンプをやる
  50. プロレスを東京ドームの一番高い席で観る
  51. 親指タイピングを習得する
  52. どこでも仕事をできるようにする
  53. 誰かから人生の師と言われるようになる
  54. 高いジーパンを買う
  55. 自分の道を信じ続ける
  56. 常に目標をもって生きる→達成中
  57. 地震にあっても家族を守れるように生きる
  58. 好き嫌いを発信し続ける→最近サボり気味
  59. 芯をもって生きる
  60. 好きな人の選択をどんな時でも尊重する
  61. 世界中に仲間を作る
  62. 誰かを否定しない→出来ている気がする・・・
  63. 今日死ぬかもしれないと思って生きる→特に最近は達成中!
  64. 好きな人より先に死なない
  65. 年下から常に面白そうに生きてるなと思われる
  66. フルマラソンを完走する
  67. 個人で大企業と仕事する
  68. PDCAを回し続ける→最近できていないので気合を入れ直す!
  69. 昨日より今日のほうがいいと心から思えるようにする
  70. ポジティブに生きる
  71. 文句は面と向かって言う
  72. 格闘技をやる
  73. 相手を想像して生きる
  74. 好きな人を経済的に応援できる余裕を持つ
  75. 見栄で物を買わない
  76. クルーズで世界一周
  77. 昔の自分がダサいとおもうことをやらない
  78. 「疲れている」「忙しい」と言わない
  79. サーフィンをやる
  80. 良いイヤフォンを持つ
  81. 好きなだけ本を買う
  82. 古典をしっかり読む
  83. 世界遺産を好きな人と全部巡る
  84. 古本屋を開く
  85. カフェを開く
  86. 田舎に住む
  87. いいヘッドフォン買う→達成
  88. 教育を変える
  89. 1人暮らしをする→
  90. オーロラを見る
  91. スカイダイビングをする
  92. ハンモックを買う
  93. 学校を作る
  94. 株式会社を設立する
  95. 65kgを維持する
  96. 毎日何かを発信する
  97. ブログを一年間続ける
  98. 大学で講演する
  99. 子供の出産に立ち会う
  100. 毎年このリストを更新する

人生でやりたいことリスト100を作った時は、

先程紹介した記事の2つのコツを意識して書きました。

①「実現可能かどうか」は、一切考えない。

②どんなに大きくてもいいし、どんなにちっぽけでもいい。

参考:【人生でやりたいことリスト100】を作ったので、公開します。

特に「どんなにちっぽけでもいい」というのはいいなと思いました。

これを意識したとたんに一気にやりたいことが浮かんできました!

そして、

2018年5月25日現在、12/100達成!

自分としては思ったより達成できていました。

書いたものを振り返ると、やっぱり個性ってでますね。

自分だと、「こう生きたい」というのがいろいろなところで書いてあるなと思います。

その代わり「これが欲しい」っていうのは少ないんじゃないかなと思います。

先程も紹介したともちんさん(@tomatomo766 )のやりたいことリストと比較しても、

全然違うなっていうのがよくわかると思います。

いずれは、やりたいことリストがプロフィール代わりになるマッチングサービスとかがあっても、

いいかなと思えるくらい個性がよく出ます。

まとめ

この記事で伝えたかったことは、

人生でやりたいことリスト100は作ったほうが、自分のことをよく知れるよ

ということです。

もし書くのを悩んでいる人がいたら、是非書いてみてください。

書き方はこちらを参考に👇

【人生でやりたいことリスト100】を作ったので、公開します。

もとになった本はこちら👇

スポンサーリンク
スポンサーリンク