【初心者から】瞑想の始め方を解説!駿介のメンタルPDCA

スポンサーリンク

どうも
駿介です。

今週のメンタルヘルス力の振り返りです。
今週は「瞑想の始め方」がテーマです。

メンタルに不安があり、このような悩みを持っている人は読んで見てください!
「瞑想ってなんか宗教臭いけど本当に効果あるの…」
「瞑想に興味あるけど始め方よくわからない…」
「瞑想始めてみたけど、上手く出来ていない気がする…」

今週のメンタルヘルス力

プラン

メンタルヘルスに関するプランはこちらをみてください。

メンタルヘルスのPDCAを回して、自分のストレスをコントロールしよう!駿介のPDCA③

メンタルヘルス力=環境や周りの人間に関係なく自分のメンタルを自分でコントロールし修正出来る力

今週やったこと

今週メンタルヘルスに関してやったことは、

瞑想を始めてみました。

ストレスには瞑想が一番ということを言われたので、

いやいやながらも瞑想を始めました。

なんとなくスピリチュアルで宗教チックな感じを持っていたので、

出来れば触れたくはありませんでした。

しかし何事もやってみないとわからないということで、

瞑想をしてみました。

今週の振り返り

1週間を振り返ると、瞑想に関する情報を探すことにほとんどの時間を使ってしまいました。

瞑想はいろいろな情報があってよくわかりません。

「瞑想をやれば人生が変わる!!」

と言っている人もいれば、

「瞑想なんてインチキだ」

と言っている人もいます。

物事には表裏があるので、自分で判断することが大事だなと改めて思いました。

ということで、本を読んで見ました。

この本は入門の本としては読みやすいなと思いました。

メンタルを自分でどうにかしたいと思っている人は、

読んで見ることをおすすめします!

まず瞑想を1分するところから始めよう

実際に瞑想をしてみて感じたことをまとめていきます。

毎日10分も瞑想するのは難しい

本を読むと、瞑想は続けることが大事だと言われています。

しかしいままで瞑想なんてしたことがないので、

10分間も呼吸に集中することなんて出来ません。

これは僕に集中力がないのもあると思いますが、

みんなもいっしょだと勝手に思っています。

それに「10分間呼吸に集中すればいい」と言われてあなたはどう思いますか?

ほんとかよ

というのが僕の本音でした。

効果を信じないから、やるのがめんどうになる

やらなくなるから効果が出るわけない

やっていないことにストレスを感じ始める

地獄の悪循環のスタートです(笑)。

効果がわからないものを続けるのはむずかしいです。

でも何事も効果が出るのは時間がかかります。

こういう時に必要なのは、

「PDCAを回せばいずれ効果が出るに決まっている」

と信じることです。

継続するところから始めよう

効果が出るまでPDCAを回そうと思い、

まず続けることから始めました。

続けるためにはハードルを下げてみました。

時間なんか気にせず1分間でもいいからまずやる

こう考えるだけでだいぶ楽になりました。

寝る前の1分でもいいのです。

次にif then ルールを使ってみました。

if then ルールに関してはこの記事を見てください。

この時にこれをやるというルールを決めて習慣にするというものです。

記事書いたら5分間瞑想

このルールを作ってから3日間連続で出来ています。

ハードルを下げる

if then ルールを使う

この2つのポイントで瞑想をやっていきます。

効果はいまのところなんとなく感じている程度です。

瞑想の効果に関しても毎週の振り返りで書いていくので、

来週の振り返りを楽しみにしてください。

まとめ

来週の目標

今週は瞑想を始めることが出来たので、

来週は瞑想のポイントや効果について実践していきます。

それと並行して、

流行りのマインドフルネスに関しても調べていきます!

なんかよくわからないけど流行っているので、知りたい情報がそこにはあると思います。

結論

この記事で伝えたいことをまとめます。

まずやってみるところから始めよう
ハードルを下げて、1回呼吸に意識するところからでも全然いい

メンタルに悩んでいる人は、簡単な行動から始めましょう。

簡単な行動でも大きな成長です。

本を読んで終わりにしてしまうのはあまりにももったいないです。

応援しています

駿介

スポンサーリンク
スポンサーリンク