お金を正しく管理して、自立して生きよう!駿介のPDCA④

どうも
駿介です。
 
今回から「お金のPDCA」を回していきます。
社会人になるのに、税金のことや貯金・投資に関してもよくわかってなさすぎるので、
お金の正体を知ってお金の不安をなくしたいと思います。
 
お金について教えてくれる学校の講義は受けたことがありません。
だからこそ知らずに不安になっている人が多いのだと思います。 
 

お金について学ばずに社会に出る日本

 
あなたは紙が1万円の価値を持つ理由を知っていますか?
リボ払いがなぜしないほうがいいと言われているか知っていますか?
 
日本には「お金」について学校では教えてくれません。
大学に行ってもそれは変わりません。
 
知らないということは不安につながります。
お金について知らないと、お金の不安が常に付きまといます。
 
 そんな現代に生きているすべての人に必要な力が

「お金マネジメント力」です。

 

お金も税金もよくわからない~現状~

 
僕はお金について本当に何も知りません。 
 
1年間に103万?以上アルバイトで稼ぐと面倒なことになる
というくらいのことしかわかっていません。
 
物事は知らないと損することがいっぱいあります。
お金について知らないと、それだけ損をしてきたのだと思います。
 
しかし、何から勉強すればいいのかよくわかりません。
お金に関することは、「言葉」が難しいです。
 
専門用語の説明が専門用語でされていても初心者はわかりません。
 
国税庁のサイトを見て税金について調べようとしました。 

思っていたより何も知らない(笑)

 
人が知らないものに出会うと感じるのは、
「なんかやばい」です。
 
このまま社会に出たら損ばっかりするので、
僕は「お金マネジメント力」のPDCAを回していきます!
 
 

 お金の不安をゼロにする~目標~ 

僕がお金マネジメント力のPDCAを回して目指すゴールはここです。
 

自分のお金を自分でコントロールし、お金を働かせる

 
 
お金の不安を感じながら毎日生きるのは嫌です。
お金に支配されて、僕の行動をお金に支配されたくないです。
 
今は何も知らないので、お金に対する漠然とした不安があります。
そんな自分がお金について勉強しないと
「やばい」と思った本があります。
 
 この本はマンガになっているので中学生でもすらすら読めると思います。
 
そしてすべての人が知っておかなければいけないことが書いてあります。
 

お金=信用 

 このことを知っていれば、お金についての考え方が180度変わります。
 
正しい知識を知り、正しい行動をして、
お金の不安をなくしましょう。  

お金に支配されて生きるのはやめよう

 
お金を管理出来るようになれば、お金に支配されることがなくなると思います。
お金に支配されるとは、行動の理由がすべてお金になってしまうことです。
 
・お金だけで物の価値を判断してしまう
・お金がないからすぐにしたいことが出来ない
 
このようにはなりたくないなと思います。
 
 

お金を管理する力とは

 
お金を管理する基本的な考え方に「財産三分法」というものがあります。
ライフネット生命の出口さんが考案されたお金の分け方です。
 
①預金
②財布
③貯金
 
この3つに分けることが、「財産三分法」です。
 
お金を管理する力=お金マネジメント力を高めるためにも、財産三分法は必須です。 
 
財産三分法を基礎にして、お金マネジメント力がどのような力なのかを考えていきます。
 

なぜお金の不安がなくならないのか?

お金は毎日使うものです。
 
 
そもそもなぜ毎日使うお金に不安を感じるのでしょうか?
 
答えはシンプルです。
 

今使えるお金と生きていくために必要なお金を知らないから

あなたは自分が1ヵ月生きていくために必要なお金が何円か知っていますか?

あなたが今この瞬間に使えるお金が何円か知っていますか?

この2つが知らないから不安になるのです。

知らないと不安になるなら、常にわかるようにしておけばいいのです。

だからこそ昔から家計簿があったのです。

しかし家計簿には大きなデメリットがあります。

めんどうくさい

毎日記録するとかめんどうくさいです。

でもいまの時代はめんどうくさいものは、アプリが解決してくれます。

そんな便利アプリがこれです。

家計簿マネーフォワード 銀行・クレカ対応が人気の無料アプリ

家計簿マネーフォワード 銀行・クレカ対応が人気の無料アプリ
無料
posted with アプリーチ

始め方・使い方は今度解説します!

お金について知らなければいけないこと

 
PDCAの基本は、目標を明確にして計画を立てることです。
 
よくわからない分野では、計画を立てることは難しいので情報を集めます。
もちろんお金についても情報を集めてみます。
 
先ほど話した「財産三分法」について詳しく見ていきましょう。
 
http://blog.livedoor.jp/deguchiharuaki/archives/32375842.html
 
出口さんのブログで「財産三分法」について書かれています。
 
「財産3分法」が基本
資産形成のための資金は、原則、家計(収入)から捻出する他ないが、その際には、長く伝えられてきた財産3分法(サイフ、預金、投資)の考え方が、一番的を射ているように思われる。
 
出典:http://www.huffingtonpost.jp/2016/01/18/interview-with-mr-deguchi_n_9007832.html
 
このページを読んでみると、だいぶ言葉が難しいです。
 
僕がお金に関して参考にしているやぎぺーさんのサイトが、
とてもわかりやすいのでそれを引用してみます。
 
https://www.jimpei.net/entry/category/money
 
 

財産三分法では、お金を次の3つに分けて考えます。

  1. 預金(一年生きられるくらいあれば十分)
  2. 財布(数日間の生活費)
  3. 投資(好きなように使っていい)

出典:https://www.jimpei.net/entry/category/money

 
このくらいシンプルなのが最初はいいと思います。
 

お金を管理する基本的な考え方

 
ではお金マネジメント力を定義します。
 

お金マネジメント力=お金をコントロールし、お金の力を最大限に活用出来る力

 
これが僕が考えるお金マネジメント力です。
 

駿介のお金マネジメント力のPDCA

 
お金マネジメント力をPDCA回していきたいと思います。
 

駿介の目指すお金マネジメント力

 
まず僕のゴールを明確にします。
ゴールを明確にすることで、迷わずに進むことが出来ます。
PDCAを回すうえでは、なによりも大事になっていきます。
 
僕が実現したいお金マネジメント力はこれです。
これから勉強したり、いろいろ取り組んでいくうちに変わるかもしれません。
変わったり増えたりしたら加えます。
 
・お金の不安を感じずに生きる
・自分や大切な人のためにお金を使うことが出来る
・お金を自動的に管理出来る
・お金を有効活用する
  
 
 

目標と現状の差

 
ゴールが明確になったら、現状との差を書き出してみます。
 
 

・お金の不安を感じずに生きる
毎日不安です(笑)
 
・自分や大切な人のためにお金を使うことが出来る
使っていいのかいつも迷ってしまいます
 
・お金を自動的に管理出来る
全く出来てません
 
・お金を有効活用する
どういう活用の仕方があるのかわかりません
 
 
このように差を考えてみると、いまの僕は目標から大きく離れています(笑)。
いままで全く学んだことがなかったので、当たり前ですね。
伸びしろがここまであると、テンション上がります(笑)。
 

すぐ出来ること⇒マネーフォワードで自分のお金を知る

 
この差を埋めるためにまずやることを次に考えます。
 
まずは、僕のお金を常に把握出来るようにします。
見えるようにしないと不安でたまりません。
 
先ほど紹介した「マネーフォワード」を始めます。
 
 

長期目標・・お金をコントロールし、お金の力を最大限に活用出来るようにする

短期目標・・お金の不安をなくす

 
 

まとめ

 
PDCAとはすごくシンプルです。
 
なぜそれに取り組むのかを理解する
叶えたい目標を明確にする
現状と目標の差を書き出す
短期の目標を決める
いますぐ出来ることを決める
やる
振り返る
次やることを決める
 
これだけです。
 
これだけとは言え、やることは多いですよね。
そういう時は僕みたいにブログに書いてみるといいですよ。
 
人に見られていると思うだけでやろうと思うことが出来ます。
みなさんもお金マネジメント力をPDCAして、
叶えたい毎日をつかみ取りましょう。
 
応援しています
駿介