ブログを通して叶えたかった自分は?

どうも

駿介です。

今回は「僕のブログをやる意味」について思ったことを書いていきます。

今現在の感情を吐き出して書いているので、

それでもいいよという方は是非読んでみてください!

何かをやろうと思っている人に伝わるものがあればと思って書いています。

ブログをやる意味はいろいろあるこないだと書きました。

ブログをやる意味ってなんだろう?

この記事を書いている時に、

僕がブログをやる意味はなんなのかを考えるようになりました。

稼ぎたいからだけなのか?

それとももっと大事な意味があるのか?

最初の1ヵ月は個人で稼ぐ力をつけたかった?

僕は最初個人で稼ぐ力を身につけたかったです。

就活を通して感じた将来への不安やこれからの生き方を考えた時に、

個人で稼ぐ力がこれからはなによりも必要だと感じました。

でもブログをやっていくうちにそれだけじゃないんじゃないかと思うようになりました。

稼ぐだけならウェブにはいろいろなやり方が転がっています。

どれも個人で稼ぎ、生活できるようになるまでは時間がかかります。

しかしそのいろいろのなかで、なんで僕はブログを選んだのかを考えました。

頭で考えないと行動出来ない人へ〜駿介がブログを始めたのは頭で考えたから〜

始める時に書いた記事にはこう書いてありました。

多くの人に伝えたい

しかし、すぐには行動できませんでした。
多分僕のほかにもブログから影響を受けて、「ブログを始めたい」と思った人はいっぱいいると思います。

その中で実際に始められた人は少ないのかもしれません。
僕はそうでした。

そんな僕が始められた理由はシンプルです。

「これからの時代、個人の発信力・信用を持ってないと生きていけない」

こう思ったからです。

生きていけないと言われたら誰でもやりますよね。
誰でもご飯を食べ、誰でも毎日睡眠をとるのと一緒です。

これから生きていくためにはブログをしなくてはいけないと感じたから、始めることができたのです。

そうです。

稼ぎたいという言葉が出てこないのです。

これを今日読んだときにびっくりしました。

「稼ぎたい」が先行して苦しんでいたのは、

紛れもなく僕でした。

しかし、昔の僕は気づいていたみたいです。

「伝えたい」からブログをやっているということを

じゃあなんでブログをやる意味がわからなくなっていたのか?

ということで考えました。

これからどうする?
何が楽しかった?
何が悔しかった?
ブログを通して何者にになりたい?

ブログをやった2ヶ月を振り返る

まずはこの2ヶ月で何が楽しかったのかを考えました。

読まれて楽しかった

伝えたいことが誰かにとって価値のあるものだとわかって嬉しかった

文字を書くのが楽しかった

書きたいものが見つかったのが嬉しかった

振り返るとこんなに楽しいことをやっていたんだなとびっくりします。

次に、悔しかったことです。

届けたい人に届けられないのが悔しかった

誰かの心に残ることを書けていないのが悔しかった

思っていたようにPVが伸びないのが悔しかった

そしてPVとかの数字ばっかり考えている自分に違和感を感じた

楽しかったことと悔しかったことを考えることで、

どうしてブログをやる意味がわからなくなったのかが

少しづつ見えてきました。

僕の結論は、今への不安です。

そして自分への過信です。

もっとできると自分のことを思っていたから、

想定よりできていないいまの自分に対して不安になる。

とてもシンプルだし、

思い返せばこれまでもそうでした。

何かを目指している時の苦しさとは、

自分への過信と今への不安が常にありました。

そういう時にやることはこれです。

その不安と向き合いながら、

いまの自分を認め、

一つ一つやるべきことをやる

他の人のことはわかりませんが、

何かを達成して成功しているように見える人こそ、

この苦しみと戦ってきた人だと思います。

だからこそこの3つをやっていきます。

①向き合う

②認める

③やる

向き合い認めてやろう

まずは、今への不安です。

僕が感じている不安とはたぶんこんな感じです。

(思ったままに箇条書きで書いてみます)

このまま就職していいのか

自分の身体とかを考えると本当にいいのか

もっというとそれが生きたい生き方なのか

生きたい生き方=自分の時間を自分でコントロールできるようになること

じゃあどうすればいいのか

就職するまでに個人で稼げるようになっちゃえばいいんじゃないか

でもブログをやって2か月たったけど稼げるめどはたっていない

ブログは時間がかかっているのはわかっているけど、このままじゃダメな気がする

すごい正直ないまの感情です。

ここまで素直な感情はブログでしか書けません。

いや、いままではブログでも書いてきませんでした。

でもブログをやっているからこそいまこういうことが書けています。

やっぱり感情は文字にするといいですね!

めっちゃスッキリしました。

次にいまの自分を認めることです。

いまの自分がブログをやっていて楽しいこと・悔しかったことは先ほど書いた感じです。

そんないまの自分に対する感情はこんな感じです。

伝えたいことを伝えたい人に伝えたい

いままでSNSをやらなかった自分にとって、ブログは初めて出会った「伝えられるもの」

伝えたいことは何だろう??

ブログって楽しい

ブログっていうより「伝える」ってことは楽しい

あなたの生きてきた時間・経験は、伝えたらきっと誰かに何か届く

伝えられるものこそあなたという人間そのもの

人に伝えるだけで、もっとがんばろうと思えるようになる

まとめると

「ブログをやると伝えることが楽しくなるから、とりあえずブログやろうぜ」

ってことを伝えたいっていうのがいまの自分ということです。

ブログ始めてすぐ何万PVとか、何十万稼ぐとかはできなかったけど、

これだけは伝えたいというものが見つかったという自分のことを、

僕は認めたいと思います。

最後にやることを決めます。

伝えたいことを伝えながら、お金を稼ぐ方法を考える

これかなと思います。

いままでは伝えたいこと(ブログのテーマ)も

お金を稼ぐ方法(マネタイズ)も

不明確でした。

なのでここを明確にすることから始めていこうと思います。

誰よりも「伝える」ということの魅力を「伝え」られる人=駿介

としてお金を稼げるように頑張っていきます。

まとめ

今回の記事は誰かのためになるかはわかりません。

自己満であることは間違いありません。

でも僕としては他のどの記事よりも書かなければいけない記事でした。

これからを悩んでいる人が何かを感じてくれたら嬉しいです。

Twitter(@shunsuke_action)ではブログの更新情報などもツイートしているので、

よかったらフォローお願いします!

駿介