ブログ始めました~1週目の難しさ~

どうも
駿介です。

ブログを始めてから、1週間が経ちました。

始めるまではいろいろ考えたりしましたが、
始めてみないとわからないことが山ほどあるのだなと感じています。

これからブログを続けていくためにも、週に一度なにをやったのかを発表していきたいと思います。
発表する機会があることで、僕たちはみなさんの強制力によって続けやすくなります。

そして、もしブログを始めたいなと考えている人がいれば参考になるかなと思っています。

ブログ始めました

10月14日に「行動力の学校」というブログを駿介とにしやんの2人で始めました。
まずは、どういうブログなのかを紹介します。

書いている人紹介

このブログは、駿介とにしやんの2人で書いています。
1人で書かれているブログが多いので、2人で書いているのは特徴だと思います。

それぞれのプロフィールはこちらです。

駿介のプロフィール

にしやんのプロフィール

ブログの理念

僕たちは「行動力」をメインにブログをやっていこうと思っています。
行動することが何かを変える唯一の方法です。

なぜこういうことをテーマにしているのか?
どういう経緯でそういうことを考えるようになったのか?
こちらを見ていただけると、わかるかなと思っています。

駿介の理念

始めた経緯

ブログを始めたようと思ったのは、他のブログを読んだからです。
その人の考えを知ることがいつの間にか楽しみになっていました。

よく読ませて頂いている方々も含めて、こちらの記事に始めた経緯をまとめてみました。

駿介の始めた経緯

1週目

10月14日に2人で集まり始めてから、21日で1週間が経ちました。
最初に決めたこととして、週に1度集まって振り返りと次の計画を立てること

人とやることによって行動力は高まります。
【完全版】行動力を上げる考え方と具体的な行動を紹介

この1週間でやったことを忘れないためにも残していきたいと思っています。

やったこと

この1週間は
・周辺環境を整えること(ネット環境など)
・伝えたいことを記事にする

この2点をやりました。

結果としては、60点でした。

・周辺環境を整えること(ネット環境など)⇒完了
WordPressの始め方やWi-Fi契約などについてもまとめていきたいと思っています。

・伝えたいことを記事にする⇒半分完了
計画していた記事数を書くことが出来ませんでした。
書いてみた感想としては、文章を書くのは難しいということです。

このことも始めなかったら一生気付かなかったかもしれません。
そう考えると、行動することは本当に大事だなと思います。

記事は、駿介とにしやんで分担しながらやっています。
2人でやるのも意外に難しく、コミュニケーションにはまだまだ課題があります。

しかし人に見てもらうと自分で気付かなかったことに気付けます。
こういう気付きを増やしていけたらなと思います。

MTGで感じた課題

みなさんはミーティングをしたことはありますか。
こいつはけっこう曲者です。

ミーティングをやるとモチベーションが上がったり、「やった感」が出たりしますが、
具体的なことがなにも決まらないということが少なくありません。

行動するためには、具体的であることが不可欠です。
僕たちは、ミーティングの最後に次の週やることをすべて決めます。

やることを細かくして、カレンダーに入力します。
それだけでやるべきことは迷わずできます。

振り返ってみると・・・

1週目を振り返って思うことは
「ブログをやるのは楽しい」
ということです。

これはどんなにブログを読んでも味わえないことでした。

課題はいろいろありますが、そんなことはわかっていたことなので気にしません。
まずは楽しむ

反省を踏まえてみんなに伝えておきたいこと

「ブログを始める」ということはずっとやりたかったことでした。
なかなか踏み出せなかった一歩を踏み出すことが出来ました。

だからこそみんなに伝えたいことがあります。

「考えることは無駄にならない」

考えていてもやっていみないとわからない。
これは間違いなく正しいです。

でも勇気だけでは行動できない人もいっぱいいます。
僕たちはそうでした。

だからこそ、論理的に具体的に考えてみてください。

「始めたらどうなるかな」
「どういう人になれるかな」

その先が楽しそうだなと、役に立ちそうだなと思えたら
始めていいと思います。

応援しています。
行動してみてください。