いろいろやるなら同時にやるな!タイムマネジメント力1週目

スポンサーリンク

どうも
駿介です。

今週は「複数のことをこなすにはどうするか」がテーマです。

仕事や勉強で、このような悩みを持っている人は読んで見てください!

「いろいろな案件を抱えて、時間がない…」

「一つのことをやっている時に他のことも気になる…」

「同時に複数のことが出来ずに悩んでいる…」

「センター試験の勉強が教科多すぎてやばい…」

1人が1つだけについてやることはほとんどありません。

いつもいろいろなことを同時に抱えている人がほとんどです。

今週のタイムマネジメント力

まずは今週のタイムマネジメント力の振り返りをします。

振り返りはPDCAのC(確認)で、PDCAを回すうえで欠かすことが出来ないものです。

タイムマネジメント力の計画

タイムマネジメント力の計画=Pについてはこちらの記事にまとめてあります。

まだ読んでいない人

目標設定について知りたい人は読んでみてください。

1日を48時間にして自分の時間を取り戻そう!駿介のPDCA②

タイムマネジメント力の今週やったこと

今週やることとして、「7つのPDCA記事を作成」することを目標にしました。

結果から言うと

達成出来ました👏

新しく7つの計画を立てるのはだいぶ時間がかかり大変でした。

やってみて気付くことは本当に多いです。

複数のPDCAを回すとやることがいきなり増えた
⇒複数のことをこなすためにはどうすればいいのかを考えなければ…

先週と比べてやることが一気に増えました。

今週は気合で乗り切った感が強いので、続けるのは今のままでは難しいです。

ということで、複数のことをこなすためにはどうすればいいのかを考えていきましょう!

いろいろやらなきゃいけないからこそ、一つに集中

同時にいろいろなことは出来ない

今週の僕の結論がこれです。

「同時にいろいろなことは出来ない」

もう少し厳密に言うと、

「同時にいろいろなことをやると集中出来ないし、むしろ時間がかかるから、ひとつひとつやったほうがいい」

ということです。

これと同じことを思ったことが昔ありました。

センター試験の勉強をしている時です

僕は国立志望だったので、2日間で5教科7科目の試験がありました。

試験から1ヵ月前から本格的にセンター試験対策を始めましたが、

勉強していると他の教科が気になってしまいます。

古文やばいけどどうしよう…

数学の図形大丈夫かな…

こういう不安が頭の中をぐるぐる回ってました。

そこでやったことが不安なポイントを紙に書きだすということです。

そうすると本当に不安なものの量を知ることが出来ました。

 

あとはやばい科目から順に勉強する計画を立てて、その計画通りに勉強しようと決めました。

その結果、目の前の勉強をすれば大丈夫だと思えるようになり最後の追い上げをすることが出来ました。

それまでは全然手につかなかった教科が、集中して3時間くらい勉強しただけですごい伸びました!

つまりどういうことかというと

複数のことをやると不安だけが大きくなってくるから、不安を見えるようにする

そうすると何をやればいいのかがわかるから、いまは目の前の1つをやればいいと思えるようになる

目の前のものに集中できるから、結果として複数のことが早く仕上がる

これが僕の経験から考える一番いい方法です。

しかしそれが本当にいいのかはわかりません。

 

わからないので調べてみました

計画を立てて目の前に集中がベスト

実際に調べてみたと言っても、自分で出来ることは限界があります。

なので最近見ているDaiGoさんのニコ生動画にそういう研究がないかを探しました。

DaiGoさんはさすがです。

僕が知りたいと思ったことのほとんどがあります。

自分なりにまとめるとこういうことです。(放送を見て、自分でまとめた見解です)

・マルチタスクは人間は出来ない(出来なくはないが、脳に負担がかかりすぎるので効率悪い)
・集中していて他のことに気をとられると、集中力を戻すのに25分かかる

ではどうすればいいのかと言うと、

僕の受験勉強のやり方が間違ってないと思います。

複数のことをやると不安だけが大きくなってくるから、不安を見えるようにする

そうすると何をやればいいのかがわかるから、いまは目の前の1つをやればいいと思えるようになる

目の前のものに集中できるから、結果として複数のことが早く仕上がる

まとめると

計画を立てて、目の前の一つに集中する

これが複数のことを同時にやるときの方法です。

僕はパソコンでブログを書くことが多いのですが、

目の前に集中するために他のタブを開きません。

一つを仕上げてから次をやるという意識をもってやってみましょう。

来週の目標

来週の目標を書いておきます。

いままでの倍アウトプットするために、25記事書く

これを目標に1週間を過ごしてみます。

このブログの方針として、1つのテーマの情報が中途半端になりやすいです。

なのでめちゃくちゃ情報量を増やしてやろうというのが今週の挑戦です。

いままで1時間かかっていたものを半分にすることが、

タイムマネジメント力です。

この目標を達成するためにやろうと思っていることがこれです。

・何にどれくらいの時間がかかっているのかを洗い出す

⇒Togglの出番!

Togglを始めて無駄な時間を見えるように!始め方から使い方まで徹底解説

・記事を書く工程を見直す

⇒それぞれの工程に無駄なことをしていないかを考えてみます

まとめ

もう一度この記事で伝えたいことをまとめます。

マルチタスク

=同時に抱えた業務をそれぞれの期限に間に合わせてこなすこと

=計画を立てて、目の前の一つに集中すること

×「ながら」でやってるふりをすること

多くのものを同時に抱えながら生きていくのは当たり前です。

家庭と仕事もこの1つかもしれません。

どちらかを中途半端にすることがないように、

計画を立てて目の前に集中しましょう。

目の前を大切にすることが何よりも大事です。

応援しています。

駿介

スポンサーリンク
スポンサーリンク